ウーマン

お得な割引カタログを利用|みんなと差をつける新築祝い

感謝のきもちをこめて

家族

喜んでいただけるプチギフトは、自分の目で選びたいものです。けれど忙しかったり近くに素敵なギフトショップがない時は、ネットショップを利用しましょう。相手の好みが十分わからないときは、カタログショッピングを使うこともできます。相手の喜ぶ顔を想像しながらプチギフトを送ってみるのは楽しいものです。

Read

プレゼントに喜ばれる花束

フラワー

名古屋は歴史的に生け花が盛んな地域で、日照時間が長く花の栽培量も多い地域です。現在も花屋が数多くあり、デパートなどでも買うことができます。いい花屋を見分けるポイントは、値札がきちんとついているかどうかや、商品の管理が行き届いているかを見ることです。

Read

花束は喜んでもらえる

お花を持つ男の子

自分のために花屋で花束を買う人は少ないので、お祝いで渡すと喜ばれます。花束は、名古屋駅周辺などの都会で購入した方が洗練された出来上がりになります。花の値段はどの店舗でも同じようなものなので、新鮮な花を仕入れている店を選ぶべきです。また、花束は日時を指定して予約をしておいた方が仕上がりも良いです。

Read

新築した時の贈り物選び

女の子

気の利いた品物を選ぶ

結婚や子供が生まれると新築するケースが多いですが、新築に招待された場合には新築祝いを何にするか迷う人が多いです。新築で新しい生活を始める時には、足りなくなる物や欲しい物が増えるタイミングになります。そのため気の利いた新築祝いを贈る事で、相手から喜んでもらえるため、慎重に考えて新築祝いの品物を選ぶ事が大切です。新築祝いの相場としては友人の場合は1万円程度、親族の場合は3万円程度が相場になります。新築祝いは気持ちが大切なので、価格にこだわらずに気持ちの伝わる贈り物をする事が重要です。相場よりも高額な新築祝いをする事によって、逆に相手に気を使わせる事になるため、気軽に受け取れる程度の品物をプレゼントする事が好ましいです。

火を連想する品物は避ける

新築祝いでは火事を連想させる品物は避ける事が大切なので、灰皿やライターなどのプレゼントは控えます。また電化製品でも火を使用するストーブなどは、新築祝いとして不適切なので注意が必要です。花を贈る場合は色に注意して、火事を連想させる赤色の花は避けて選ぶ事がポイントです。絵画などをプレゼントすると壁に穴を開けて固定する必要があり、新築の壁を傷つける事になります。そのため新築祝いでは、絵画などの壁に傷をつける品物は避けた方が無難でしょう。また上司などの目上の人に新築祝いを贈る場合は、靴下や靴などの踏みつける品物は贈るべきではないとされています。喜ばれる品物としては、観葉植物やコーヒーカップなどが適しており、贈る方も贈られる方も気楽です。また最近ではカタログギフトも人気です。カタログギフトならもらった人が好きな商品を選ぶことができるので本当に好きな物を贈ることができます。カタログギフトには通常よりも安い料金で利用できる割引カタログがあります。割引カタログでも、送る相手には割引だということも知られないのでぜひ利用してみるといいでしょう。